縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


作務衣の仕立てについて

 メールクライアントをインストールしてないのに、操作を誤って、関連付けをキャンセルしてしまい、現在、webメールしか使えません。
 もうちょっと、時間のある時に、インストールして使えるようにします。


 さて。
 作務衣のお仕立てについてですが、一般的な呉服屋さんにお尋ねになると良いです。
 大抵は、お引き受けしていただけます。
 細かいところは、相談ですが、ところによっては、「作務衣」と一緒くたにして、現在、市販されている作務衣を仕立ててくれるかもしれませんので、袖の形や身八のあるなし、袖口をゴムにするか、衽はつけるかなど、細かい確認はしてください。
 見本となるものがお手元にあれば、それをお持ちになられると話が早いです。

 呉服屋さんにお願いする時は、基本は、一からの仕立てになりますので、解いた反物か新品の生地をお持ちください。仕立て直しの場合は、洗い張りがされているとなおよいです。例えば、一枚の出来上がった着物を持ち込むと、解くところからするので、課金対象になります。


 ひわ 拝

 
 
日記

0 TrackBacks
0 Comments

スーパーマーズ

 2年2か月周期で、火星が地球に最接近する日。
 火星の軌道は、楕円なので、最接近といっても、その時々で距離が違うのだそうです。
 火星が燃えるように南の空に浮かぶ日なのです。

 さて。
 残念なことに、最接近した日は、曇り空で、時々切れる雲の向こうに、ちょっと、ありえないぼんやりした星が見えました。1週間ほどは輝いて見えるそうなので、今日あたりもう一度、見上げてみようと思います。

 惑星は、太陽の周りをまわっています。
 周期的に離れたり近寄ったりします。
 月も同じです。

 月の最接近の日は、スーパームーンと言います。
 ほんと、でかいです。

 10年程前のこと。
 チャットで、アメリカ在住の日本人の方とお話しする機会がありました。
 英語が苦手で、日本が恋しいという彼女は、大きな月を見上げていました。
 ちょうどその時間、私も、同じ月を見ていたのです。
 今日の月は、大きいなぁ……、と、何気なしに見上げていました。

 彼女との時差は、マイナス7時間。
 同じ時を共有しているのに、私のほうが7時間先の未来にいるのです。

 ちょっと、凹んでいたという彼女は、何気ないそんな話に少し元気が出たようでした。
 次に凹んだときは、また月を見上げてね。と、約束しました。
 きっと、同じ月を見ているから。

 いま、その言葉に励まされているのは私のほうかもしれません。

 満月を見ると、彼女を思い出します。
 もう、連絡をとる手段がない彼女ですが、きっと、元気でいてくれるのだと思います。

 と、まあ、そんな話を、今現在つながっている、妻帯者にしたら、
「口説いてんの?」
 と、笑われました。

 そうか。
 人が違うと、口説き文句になるのか。

 誰にでも振っていい話題と、ちょっと気を付けたほうがいい話題があることに気づいた出来事でもありました。

 これで、ラブストーリーができそうだな。
日記

0 TrackBacks
0 Comments

公共広告機構の出番です。

 お願いがあるの。

 と、殊勝なことを言われた日には、警戒してかからなければならないと、公民館祭りのお手伝いを頼まれたときに学習したはず。
 簡単なお手伝いだから、と、言われて、快諾した公民館祭りのお手伝いは、実は、実行委員会の役員で、先任の役員の補佐だったはずが、土壇場で丸投げされて右往左往。
 それならそうと、最初から言ってくれたら良いのに。
 最初から言ってたら、引き受けてないけどね。うん。

 ちょっと、ちょっと。

 と、呼ばれたときは、なんか、いや~な予感がした。

 もう歳だからさ。

 って言われたら、歳は関係ないから。って、内心でかい声で反論したけど、笑って。「またまた~」って言い返す。
 今度は、県大会のお手伝いって言われて、まあ、軽く、年3回ぐらいの打ち合わせと大会中の雑用。ってことだった。
 それは知ってたし、まあ、その位だったらいいか。と思ったら。

 数日前に、所属協会事務局から電話が着て、

「県大会の実行委員の件で」

 はいー?
 実行委員ってなんですかー?

 お手伝いには実行委員という名がついていた。
 それには、大会委員会に登録しなければならなかった。
 聞いていた話と違う。
 ボランティア感覚のお手伝いだと思ってたのに。

 その第一回の会合が6月だった。日曜日だった。



 まぢか。



 お陰様で、6月は、日曜日全部つぶれました。
 梅雨時分だけど、雨が降らないことを、切に願う。

 
日記

0 TrackBacks
0 Comments

下手の横好き

 趣味に関して、どうもうまくない、上手くならない、強くない、強くならない。でも、人を誘ってまでやっちゃう。暇な時間を無理やり、ねん出しては、やってしまう。
 つまりは、下手の横好き。

 レース編みを始めたのは、中学生の頃の手芸クラブで。中学生の頃は、クラブは学校のカリキュラム内で、成績として反映される。よって、全員参加の必須活動。部活動は、カリキュラム外で、内申には多少反映されるだろうが、参加は必須ではない。
 楽であろうものを選ぶのが、人情ってもの。
 手芸クラブで、宿題する奴もいたし、寝てるやつもいた。彼女のことを、サボリーさんと呼ぶことにする。

 そんなある日、文化祭でバザーをするらしいと、聞いた。手芸部では、毎年、文化祭で、レース編みのしおりを作って売り、クラブ費の足しにするらしい。
 さて。編み方は、代々伝わるレシピがあるから問題ない。問題は、レース糸の色だ。
 誰だって、かわいらしい色がいいに決まってる。ましてや、中学生である。かわいらしい色……ピンクや黄色、水色、青などがあり、白以外のレース糸を始めてみたひわさんは、一人勝手にテンション上昇中!
 そこへ、しおり販売班に組み込まれてしまったサボリーさんが言いました。

「ひわちゃん、うまいから、汚い色でも大丈夫だね!」

 は? そりゃ、また、一体、どういう意味で?

「あたしみたいに下手くそは、色も汚かったら絶対売れないけど、ひわちゃんみたいに上手だったら、多少色が汚くても、だれか買ってくれるよ。あたしが作った汚い色のは売れ残るけど、ひわちゃんが作ったのなら、完売するよ!」

 どういう屁理屈?

「逆だよね? 上手でも、色が汚いからっていう理由で、下手でもかわいい色を買ってくれるよ? みんなでじゃんけんしたらいいじゃん?」
「ちょ! 待って、あたし、売れ残るの、絶対いや」

 それは、しおり班全員の統一見解だ。あなただけじゃありません。と、全員が頷く。
 どれだけ時間をかけて話しても、らちが明かないので、投げました。

 じゃあ、好きにしたら? 売れ残ったら、サボリーさんが買ってよね。

 ってことで、結局、一番人気のない色を、万馬券を買うつもりで引き受けました。

 さて。当日。
 サボリーさんは、自分でいうだけあって、ものすごいクオリティのものを持ってきました。これ、買うやついるんかいな。
 赤や黄色、水色から順番に売れ、ピンクのサボリーさんのゆるゆるグダグダしおりも中盤には売り切れ。
 残ったのは、私が編んだ濃緑のパッとしないしおりのみ。中学の文化祭だから、大体、中学生以下とその父兄が訪問し、そんな小さなものを購入するのは、同級生か小学生。つまり、やっぱり見栄えのする色には敵わないのだ。
 
 言わなきゃいいのに、サボリーさんたら、
「私の完売したわ~!(ヒャホー」
 だから言ったじゃねぇか。と、心の中でつぶやく。
 かわいい色から売れてくんだよっ。

 でも、店番をしながら、私は、お客様から大事なものをいただいた。それは、どなたかのお母さんだったように記憶している。
 濃緑のしおりを手に取って一言。
「これ、上手いわ~。この人の編んだので、他の色はないの?」
 ありがとうございます。でも、そこにあるの全部です。いいんですよ。そのお色を買っていただいても……。ねえ。ねえ。

 残念ながらお買い上げは別のものでしたが、お金ではないものをいただきました。
 売れ残ったものは、サボリーさんは買ってはくれませんでした。
 まあ、当たり前だ。期待もしてないから、そんなもんだと片づけましたが、絶対売り切れとプレッシャーだけをくれた先生は、来年の見本にとっとくとかいって、持っていかれました。
 今、そのしおりはどうなってるんだろう...("= =) トオイメ目
 処分されたに、一票。
日記

0 TrackBacks
0 Comments

不義理大王

 最終更新から、早、2年。
 不義理大王の名をほしいままにしています。

 お久しぶりでございます。
 誰に申しているかといえば……、あえて指名するなら、ブログ画面でしょうか。

 自分のブログを見返す機会がありまして、久しぶりに、犬のエントリを読んで、自分で号泣。
 たかが、お犬様のことで、これだけの感情のふり幅があるのに、ましてや、震災で大切な人を亡くされた方の心持はいかばかりだろうと思い巡らせるのです。
 
 忘れることはできません。
 でも、視線を足元や空から、まっすぐに向けることはできると思うのです。
 それは、無理やりではなく、いつか、それに気づくことができると思っています。

 今、見ている方向は、どっち向き?
日記

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。