縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


梅雨の中休み?



しばらく、立てこんでいたので、久しぶりに犬の散歩に行きました。

ワラビの取れるあたりで、トラノオを発見。


トラノオ、トラノオ。と呼んでいたので、
「虎の尾」で検索したら、出てきたのは「サンスベリア」。どびっくり。

   ちがうじゃん!

違ってたのは私のほうです( ;^^)ヘ..
本当は「丘トラノオ」というらしい。

夏なんですね。
ほぉ~。っと見ている間に、犬は何をしていたかというと、

   掘ってました。

ざすっ!ざすっ!ざすっ!!!と、掘ってました。
大きな穴が出来てました。・・・どうするんだい?これをよぉ?
てっきりトイレ作成中かと思ってたら、違う様子。

私と目が合うや、くるりと我が家の方向へ。

これこれ、用もすまないのにどこへ行く?

犬「おいらはいかねーゼ。これから先へはいかねーゼ。ぜってーいかね。なにがあってもいかね。いかねったら、いかね」

首輪が抜けんばかりに引っ張って後ずさり。
この前から立て続けになっている雷を警戒しているご様子。

   あははははは。かわいい犬、めっ(怒)

ワタクシの鋭い眼光に、犬めは諦めてついてきました。
やることやったら、即行、家路につきましたけどね。ワタクシもそこまで鬼畜ではないんですのよ。ほほほ。

タチアオイも、今、丁度8合目あたりです。
これが天辺まで咲くと、梅雨も終わりです。


0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/97-2b7eb3cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。