縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


鈴生り。

まだ5月の末なので、カテゴリは「春」にしました。

うちには、さくらんぼの木があります。
去年は、わんさと生りましたが、すべて鳥の餌。

今年も、春先に白っぽいきれいな花が満開で、今年こそは期待できるかも!?

と、見守ること一ヶ月。
日に日に大きくなり、この頃はほんのり赤みを帯びてきて・・・・・oh!いい感じ!?

ここ数日の陽気と雨で、さらにふくふくと鈴生りです。


そこへ持ってきて、ぎゃーす!!
という、始祖鳥はこんな風に鳴いたのか!?とも思える、ケタタマシイ鳴き声と、がさがさ揺れるさくらんぼの枝。
見れば、・・・・・・あれは・・・・・・ヒヨドリ?

向こうも、人間様に気づいたらしく、くるりと振り返ったそのくちばしにっ!!!!


一番おいしそうに色づいた、一番大きいさくらんぼをくわえて、一瞬こちらを見据えたと思ったところで、すたこらさっさと飛んでいきました(号泣)
そんな訳で、鈴生りに生っていたさくらんぼは、半分以上ハゲにされてしまいました。

なんなんだ! あいつっ!
許すまじ! ヒヨドリめ!






ま。
ワタクシのお口はチープに出来てるので、さくらんぼは然程魅力を感じないのですが、
家人は、さくらんぼ好き。
彼女たちのためにも、残ったさくらんぼの枝に、袋をかけてみました。

ちゃんと熟れるといいなぁ。
[歳時記]

0 TrackBacks
4 Comments

Comment

>ときわさん

ようこそ、この過疎地にいらっしゃいました。
おおおお、同い年と、仰いますと、もうすぐ四十路に突入ですな。

あまり頻繁に更新していませんが、こちらこそ、よろしくお願いします。
2008/06/03(Tue) 10:36:27 | URL | ひわ@管理人 [ Edit]

はじめまして。
ちょくちょく、こちらにお邪魔しているものです。
毎回、楽しく読ませて頂いています(*^_^*)
同じ職業で、同い年?でなんだか親近感あり。
これからも、ちょこちょこお邪魔しますので、どうぞよろしくおねがいします。
2008/06/03(Tue) 00:55:19 | URL | ときわ [ Edit]

>蓮花さん

横着して、でかいゴミ袋で、枝先をすっぽり覆ったのが失敗の元だったらしい。
風もないのに、がさごそと音がするからなんだろうと思ったら、やろう、袋の中にまで入り込んで、出られなくなっていやがりました。
ざまーみろ。としばらく見ていたら、袋の先の水抜きの穴から顔を出して、「ぴー」。

・・・・・・哀れだ!!!

急いで袋を外して逃がしてやると、走って逃げていきます。
・・・・・・なぜ、翼を使わないんだ!?
と思った矢先。
2・3メートル行った所で、ばたばたと羽ばたいて、「ぎゃーす!!」と一声残して飛んでいきました。

・・・・・・そうかい。
翼が濡れていただけだったらしい。

残されたのは、先っちょのない軸だけのさくらんぼでした。


何!?
あたし、ただ、ほだされただけ!?

ちょっぴり悔しい気持ちが漂いました。とさ。
2008/06/02(Mon) 13:59:23 | URL | ひわ@管理人 [ Edit]

それは残念!
わたしも昨年の春、母がいちごが1個だけ食べられそうになったよ、と窓から2人で植えてあるいちごを見ていたらカラスが飛んできてつつきやがりました。
現行犯がいちばんむかつきますよね。
残りはおうちの方々の口にはいりますように~。
2008/05/31(Sat) 09:49:45 | URL | 蓮花 [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/70-0884fba4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。