縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


犬の日。

今日から年賀状が発売されました。
毎年、今日。心に誓うのです。

   今年こそは、年賀状!!


けれど、毎年、年末も押し迫った頃に、呟くのです。

   今年の年賀状は、なしね。



     今年こそっ!!!! 是非っ!!


本編は長くなりそうなので、「続き」で、お楽しみください。そんな話もしながら、バイト先で、「11月1日は『寿司の日』だから、ノルマね」と寿司を買わされた話を家人から聞いて、ふと。

   今日は何の日なんだろう。


今日はね、『犬の日』なんですって。

   >ペットフード工業会等6団体が1987(昭和62)年に制定。
   >犬の鳴き声「ワン(1)ワン(1)ワン(1)」の語呂合せ。
   >犬についての知識を身につけ、犬をかわいがる日。

                     毎日が記念日より

・・・・・・その論法で行くと、「11月11日」も犬の日になっちまいませんか?

 「ワン(1)ワン(1)ワン(1)ワン(1)」

一声、多く鳴いてみました。・・・みたいな。


ああ、「1月1日」もそうですよね。

   「ワン(1)ワン(1)」

遠慮がちに鳴いてみました。



……もちょっと、説得力のあるこじつけを考えましょうよ。
ペットフード団体の皆様。


続きにするほど、長くなかったな・・・・




日記

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/4-9f88504c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。