縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


母の日。

ドラ息子から電話がありました。

   『今日、ママの日だから飯食いにいこう』

母>>「ほー。お前にも『母』が居たのか?」
         日ごろの行いが悪いと、こんな言い方をされます。

ドラ息子『うん。一人な』





・・・・・・この母にしてこの子あり。か?
日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。