縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


八重桜

今年も咲きました。
うちのお二階からみた桜です。

八重桜

色とか変えてませんので、ちょっと重いかも。

追加:
八重桜2


咲く時期は例年通りでしたが、どうも、花のつきが悪いようです。
毎年、もう少しモコモコしてるんですけどね。

一番手前、左右の木が、八重桜。
ど真ん中の、小さな色違いの気が、花モモ(散りかけ)。
その奥が銀杏で、
そのまた奥の、ちょっと濃い緑が、ソメイヨシノ。

八重桜も二種ありまして、左手前の薄い緑の葉に花びらも白っぽいのが「御所車」。
華やかなのは、・・・・・・。なんだっけ?


春の夕暮れです。
かすかにかかった靄に、「朧月夜」を歌いながら犬と散歩しました。
余談ですが、声には出してません。

これを撮った次の日は、雨でした。


これが散ると、夏です。



[歳時記]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。