縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


HPをリニューアルしようと・・・。

そろそろ、やる気、見せないとね。

と、思いながらも、あれこれと見てまわっていたら、
和裁関係で初めてのブログ友達(勝手に、友達呼ばわりしてます)が、久方ぶりに更新していることに気付き。


   久しぶりだなぁ。
   相変わらず、真面目だなー。


などと、我が和裁に対する不真面目ぶりを反省することしきり。

修行先が、わたしは京都で、彼は東京なので、
寸法や、細かい仕立て方なんかは、大変参考になります。

初めてのお客様や「手縫いdeちくちく」のお客様は、問答無用で京都仕立てになってますが、呉服屋さん経由だと、どうしても、地元のスタンダードが優先されるのです。

ブログの延長で、サイトにもお邪魔してびっくり!
リニューアルされてる!!

おおおおっ!
今までとは、随分違うweb shopになってる!
フラッシュ素材まで使ってる! これは、自作!?
見やすい!
綺麗!
無駄が無い!!!

個人様の商店とは思えない。
しかも、しかも、独自ドメイン、とってる?

いや~ん。
こんな素敵なサイトは、ソースを覗いて見なければね。うふふ。

そんなわけで、ただのミーハーに成り下がり、覗き見させていただきました。
ご馳走様でした。

埼玉周辺の皆様は、選択肢の一つにどうぞ。
http://iwasa-wasai.com/



うーむ。
やっぱり、ソフト使ったほうがいいのかなー。






PS: リンク、残してくださって恐縮です(@照@;)。
日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。