縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


尺貫法の効用

 へにゃごんが、ディズニーデビューするというので、張り切って作ってみた。
 相変わらず、洋裁が良く分からないので、裏を見るとすごいことになっている。
 でも、気にしない。
ドナルドコスプレ

 で。
 洋裁であれ和裁であれ、長さの単位というのは、必要分あればそれでいいわけで。
 1㎝必要なら、3分もあれば十分。
 0.8cmとあれば、2分でok!
 スカート部分が23~25㎝とあったけれど、7寸で上等。

 ・・・・・・あれ?
 人間の寸法って、尺貫法の鯨尺が、非常にぴったりしている気がするのですが。
 それは、普段、尺貫法を使っている人の贔屓目でしょうか。
雑談

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/328-7bc9b9f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。