縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


拍手、ありがとうございます。

 いつも読んでいただいてありがとうございます。
 拍手ボタンの色がかわいかったので、飾り代わりにつけていましたが、諸事情ありまして表示しないことにしました。

 言い訳めいて、大変恐縮でございますが、
 こちらにあげている和裁の話や着物等の話は、世間一般の当然の常識ではなく、あくまで、ワタクシ個人の感じるところであったり、やり方であったりします。
 特に、和裁の話は、当方が学んだところ独特のやり方があったりしますので、こちらのエントリを読まれる方には意見の相違があるかと思います。
 ひわさん、そういうやりかたしてるんだ~。と、ニラニラと生暖かく見守っていただけると幸いです。
日記

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/247-19874292
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。