縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


お犬様のペット

お犬様は、ペットです。
人間様のペットが、お犬様です。

そのお犬様が、ペットを飼っている。

お犬様のお住まいは、玄関。
玄関の、半分を、占拠している。
そこへ、いつの頃からか同居する奴がいた。


そやつは、のびのびと手足を伸ばして眠るお犬様の耳元で、

   コロコロコロコロ……。

と、子守唄を歌うのが日課の、コオロギである。

名前は、まだ、ない。


お犬様は、特に、邪魔にもならないようで、
歌い放題、歌わせている。
時に、自分の食べ残しの飯を分けてやったりもしているらしい。


たまに、コソコソコソコソっと走る影を見たりするが、
卵管を持った女の子しか見たことはない。

どうやら、拾ったコオロギを、つがいでこっそり飼っているようだ。



先日小さなコオロギが、わらわらと大量に玄関を走り回ってるのを目撃した。


ちょっと、不気味。
お犬様

0 TrackBacks
6 Comments

Comment

No title

>舗装屋さん
なんだか、久しぶりです。
琵琶湖は、遠いよ。
住み込み時代に、いっぺん、いっときゃ良かったな。もったいない事した。

お。地震。
2006/10/14(Sat) 20:39:00 | URL | ひわ@移動? [ Edit]

No title

ころころころころ
琵琶湖へおいで
2006/10/14(Sat) 00:38:00 | URL | 舗装屋さん@異動 [ Edit]

No title

>ちあきさん
オニヤンマは、時々、低空飛行が行き過ぎて、車に轢かれちゃってるのを見ます。案外、本当に鈍いんですね。
小さい頃に見た、オニヤンマは、30センチほどもあるかと思われる大きさでしたが、実はそれほどでもないと思う、今日この頃。
とはいっても、世界で最大のトンボであることには間違いないようです。

このあたりも、一面、田んぼだった頃は、空が真っ黒になるほど飛んでいました。
あの中を帰るのかと思うと、
虫唾が走るほど、不気味な数でしたが、
今は、数えるほどです。

もう一度、みたいです。空一面の、トンボの大群。
2006/10/04(Wed) 20:55:00 | URL | ひわ@観察係 [ Edit]

No title

私が子供のときに見た、猫に食べられたトンボはオニヤンマでした。

地上低くのんびり飛んでいたオニヤンマに飛びかかる猫は素早かったです。

オニヤンマが普通のトンボを食うとは知りませんでした。

スズメバチが他の蜂の巣を襲って蜂の子を食いますから、同属といえども厳しいものですね。

このあたりではもうトンボを見ることもなくなりました。
子供の頃夏の終わりの夕方に、赤とんぼの群れを見たのが懐かしいです。
2006/10/03(Tue) 23:50:00 | URL | ちあき [ Edit]

No title

>ちあきさん
『鬼畜』とは、よく言われますが、『優しい』といわれたのは始めてかも。

( ゚o゚)ハッ! これは、何かの罠ですか!?

ここ数日、コオロギ君の声を聞きません。
冬を前にして、引越ししたようです。

ネコに捕まるトンボというのも、ちょっと、間抜けっぽいです。よほど、疲労困憊していたのでしょうか。

捕食で言うと、カラスがせみを捕まえるところ(空中戦)とか、オニヤンマが、普通のトンボを食っているところ(ベランダの布団の上)とか、カラスがザリガニを漁っているところとか、鷺が蛙君をくわえて胸を張っているところとか、枚挙に暇がないほどです。皆さん、それは美味しそうに、お食事になっていますよ。


……田舎っぽい記述ですが、そんなに田舎でもないのです。
たとえ、バスが一時間に一本で、日曜祝日になると、午後3時を過ぎるとなくなるとしても。
2006/10/03(Tue) 22:03:00 | URL | ひわ@観察係 [ Edit]

No title

犬は飼い主に似るといいますから、優しい飼い主に似たんでしょうね。

コオロギを飼うお犬様なんて地元のテレビ局が取材に来るかもしれませんよ。

犬が昆虫を食べたとは訊きませんし、自分の食べ残しを分けてやるなんて可愛いじゃないですか。

猫がトンボを取るところを見たことはありますが。

コオロギは汚い虫ではないので(特に汲み取り便所がなくなった今は)そのうちみんな外に出て行くでしょう。
2006/10/01(Sun) 20:58:00 | URL | ちあき [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/213-5b7c8ca1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。