縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


燃える男の~♪

稲刈りが始まりました。
4割がた、刈られたでしょうか。

太極拳の体育館は、田んぼの隅っこに建っています。
そこから見える一面の金色の波は、稲穂です。


   あ、ほら、稲刈りしてるよ。


見ると、コンバインが、あぜ道をごとごとと、行きます。


   ♪燃えるおと~この~♪ 赤い……


思わず口ずさんだら、


   「それは、『トラクター』。あれは、『コンバイン』」




( ゚o゚)ハッ! 左様でございました。


0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/212-3b3b49d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。