縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


心が狭い・・・。

バルビレッジは自分のオウルベアを操って、アイテムを集め、庭を造り、お友達とコミュニケーションをとるゲームです。

一時、アイテムが、とてもとても少なくなって、ある意味、争奪戦の様相を呈していましたが、
このごろ、アイテム湧き出しデー。とやらが出来たので、
我が家の庭から盗まれた、あんなものやこんなものを、
ビレッジの端から端まで歩いて集めたのです。

車好きの隣人のためにも、色とりどりのバル・カーをそれはもう、大変な思い(タダ眠かっただけだけど)をして集め、(・・・時間も費やした気がするけど)
さながら、モーターショーのように照明を配置し、
大満足して報告した。・・・のです。

しばらく後。
足りなかった白のバル・カーを探しに行こうと思って、友人宅へ確認に向かったら、

   無かった。が。


ベータのときは、アイテムそのものがコンボの対象だったから、
盗まれても、もって行かれても全然気にしなかったけど、
正規版になって、コンボはアイテムの名前(アルファベット)になったので、
アイテムをもっていく理由がなくなったのだ。

つまり、見知らぬくま家の庭から、掻っ攫っていく=タダの欲望。

世知辛い世の中を離れて、のんびりするゲームじゃなかったの?
だったら、盗む口実をなくすなよ。庭の池も無くなったし、白い冷蔵庫もいつの間にか消え去ったし。
これじゃ、世知辛い世の中の方が、ましじゃん?

アイテムを囲いたいわけじゃなくて、どれだけ探すのに苦労したか、わかってて持っていくことが許せぬ。
探して歩いて、見つからなくて、たまたま通りがかった庭に、ほしいものが落ちていて、誰も見ていないからいただいていくって、どうよ?
こっちの方が世知辛いじゃん。



・・・・・・と思いつつ、たかだかゲームで盗ったの盗られたのって・・・・・・

   あたしって、心、せまっ!

まだまだ人間が出来てないわね。
また、探しに出かけよう。
ゲーム

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/154-cc782102
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。