縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


旬!>さんま

旬には、少し早いとは思いますが、今年は豊漁で、休漁になったところもあると聞いてます。

   秋刀魚

ワタクシ、東北に来て、初めて秋刀魚を刺身で食すと知りました。
それ以前は、塩焼き!オンリー!!

秋刀魚=塩焼き!
びば!塩焼き!!美味なり!秋刀魚の塩焼き!!

ま、塩焼きはおいて置いて。

三枚におろし、昆布で〆ます。
あまり〆すぎると、昆布の味だけがして今一なので、ほどほどのところであげます。
酢飯を作ります。
巻き簾をとりいだし、ラップを敷いて〆た秋刀魚を乗せます。
しょうがを細かく刻んで乗せます。
程よく握った酢飯を、秋刀魚の上にのせ、まき簾でぎゅ~っと巻きます。

しばし、放置。
魚と飯がなじむまで。

程よいところで、ラップごと切ります。
ラップはずしちゃうと、切りにくいので。


さぁ!食うぞ!!んま、んま!!


もうじき、20匹前後で1000円とかで出回るんです。
秋刀魚三昧ねw

秋っておいしいね!

でもねー。これやった後は、御手てが非常に魚くさいの。
しかも、昆布締めの香り。
いいにおいのような・・・複雑です。


0 TrackBacks
5 Comments

Comment

No title

>懲りない舗装屋さん
お腹をこわすと、おいしいものが堪能できません。
内臓は大切に。

やっぱり物流がよくなったせいでしょうね。
日本全国、どこ行っても鮮度のいいものが食べられます。

さんまの握り?鯵やさんまや鰯を外で食べるのは、
もったいなくてできません。
おうちで捌こうよ。舗装屋さん。
2005/09/05(Mon) 19:46:00 | URL | ひわ@食欲魔人 [ Edit]

No title

旅先の胃痛と吐き気に懲りず、生もの食べまくりの舗装屋さんがきましたよ。

土曜日はサンマの握りを食べました。
まだ入社間もない頃、噂に聞くサンマの刺身に憧れて、静岡出張の折にやっと食べることができでうれしかったのを思い出します。
最近はこのあたりでもおいしいものを食べられるようになったのは何故?
2005/09/05(Mon) 10:24:00 | URL | 舗装屋さん@こりない人生 [ Edit]

No title

>タカ姉さん
姉さんの、魚の3枚下ろしをする姿を、ちょびっと、想像してみました。
背中が、鬼気迫るものがありそうなんですが・・・。包丁もって振り返らないでくださいね。
レシピなら、差し上げますから・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>四の三半さん
黄金の(笑)御手てのお加減はいかがですか?
鰯も鯖も鯵も、お刺身おいしいw
鯖の首折れは、こりこりして贅沢な一品です。
鯵もさんま同様に、鯵寿司にします。やっぱり、おいしいw
こはだは、あまり食べないですね。
こはだ・・・。どんなお魚なんでしょう・・・。
2005/09/05(Mon) 00:43:00 | URL | ひわ@生臭坊主 [ Edit]

No title

秋刀魚の昆布じめ!いいですね、塩焼きは勿論、ただの酢でしめた秋刀魚も美味いですが、昆布の旨味が加わった秋刀魚を想像すると涎が出ます。
 他にも鯖やこはだ、鯵、鰯等のひかりもので鮮度がいいのをしめた物は美味いですよね。
 
 
2005/09/04(Sun) 21:21:00 | URL | 四の三半 [ Edit]

No title


秋刀魚、うまそうなカキモミだったんで今日買ってきますたw
1匹100円ですた。
あぶらのっててうまかったです。



昆布〆もうまそうですな~。
詳しいレシピ教えてくんろ。
2005/09/03(Sat) 23:00:00 | URL | タカ [ Edit]
管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/123-d4343eac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。