縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


半年ぶり??>太極拳

春先に仕事が詰まって、行くに行けなくなったら、
いくきっかけを失って、早、半年。

恐る恐る、ドアを開けたら、

   太極

やってました。

ひいいいぃぃっ!!
おいてかれてるわ!!

どっちにしても、半年のブランクは大きいです。
準備体操の柔軟が・・・。言葉には表せないわ。

油切れのピノキオよろしく、

 ギッ・・・ガギッ・・・グギッ・・・

って、音が。

おかげさまでいい汗かきました。
へとへとでしたけど。
せっかく、ひざまでは上がっていた足が、上がらなくなっていたり、
せっかく、すわれていた(つもり)下勢独立が棒立ちだったり。
ま、いろいろありますわなww

終わったあとは、何か、つき物でも落ちたごとくに、すっきりさわやかでしたが、
いかんせん、体力がついていきませんわ。
心は軽くなりましたが、体のほうは、匍匐前進でしか進めないんじゃないかと思うほど、重かったです。

あ、ちなみに、私がやっているのは、「簡化二十四式太極拳」です。
日記

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://nuikosan.blog81.fc2.com/tb.php/113-8776f291
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。