縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


初雪

去年と比べてどうなんだろう。

雪虫かと思って、じっと、行方を見ていたら、見逃してしまった。
なのに、次から次へとふわりふわりと落ちてくる。

ああ。雪なのね。

今日はとても寒かったのに、そんな日に限って、

   灯油がない!!


家人が二人、風邪でダウンです。
皆様も、お体ご自愛くださいませ。

もうすぐ、クリスマスですよ~。
スポンサーサイト


0 TrackBacks
2 Comments

温泉へのお誘い。

バルビレッジは自分のオウルベアを操って、アイテムを集め、庭を造り、お友達とコミュニケーションをとるゲームです。


バルビレッジにも雪が原が出現。
お庭を掘ってみたら、温泉が吹き出たので、
プライベート温泉を作ってみたよ。
お湯が熱すぎたので、湧き水もひいてみたの。
一緒にバル・ビアで月見酒と洒落込もうよ。
週末は、夜10時より営業中。


バルビレッジ内 ツバメ村字右下の隅 1209-1239
つぼみ梅の「つぼみ」より。


ゲーム

0 TrackBacks
0 Comments

師走!

夕方も4時をまわると空が沈み始めます。
冬の夕暮れは、夕飯の匂いが一層引き立ち、外気の寒さとは裏腹に、なんとなく暖かい気がします。

病院の前の三角のロータリーの真ん中に、「オルテガの木」があります。
確か、そんな名前だったはずなのに、検索したら出てこない。
そういえば別名が併記してあったような。なんだったかな?

それはともかく。
クリスマス時期に、その木は、クリスマスツリーとなります。
前日、有志の皆様が、電飾を飾り付けしているのを見ていたので、母を誘っていそいそと、犬の散歩に出かけました。

今日は、点灯式があるはず。

その木の下では、いそいそと、お兄さんが蝋燭を置いています。
でも、人がいない。あれ?

お兄さんいわく、
「点灯式は、5時から。今は、4時40分ですね」にっこり。


はああぁぁぁっっ! ワタクシの勇み足っ!? 早すぎるじゃん。

とうろたえていたら、お兄さん、
「ちょっと見ますか?」

と言いながら、返事も聞かずに、勝手に、点灯!!

ぱっと付いた電飾は、去年にもまして、きらきらとしていて。
去年は木の下の地面に電飾を多く配置して、ライトアップ風を狙っていたけれど、
今年は、地面ではなく、木の一番下の枝に電飾が引っ掛けられていて、なんとなく、木、全体が浮いているように見える。
年々、電飾が増えて、華やかになっていくのが、嬉しい。

たとえ、クリスマス・ツリーのシンボル、天辺の輝ける星がハートであったとしても。

母とお犬様と。二人と一匹で、思わず、拍手。贅沢な点灯式でした。
あ、お兄さんもいたな。

今年も、師走が、やってきた!!


0 TrackBacks
4 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。