縫い子さんの日がな一日(改)

「若き職人」の称号を返上しつつ、中々、「熟練の職人」になれない田舎の仕立て屋さんの日がな一日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


くもくも

 餃子をした。
 テーブルのど真ん中で、ホットプレートで焼いてそのまま食う方式。

 ある程度焼けたので、ふたを取って、水+ゴマ油少々を投入。
 じゅーっ!!!!!
 と、音がして、湯気が立ち上るのを見て、へにゃごん。


「くもくもくもくも!!」

 ・・・・・・、多分、『もくもくもくもく』って、言いたかったんだよね? へにゃごん。

スポンサーサイト
へにゃ語録

0 TrackBacks
1 Comments

マクス

 へにゃごんが言いました。
「かか、まくしゅ、ない」
 かかが答えて言いました。
「うん。かか、マスクしてないね」

へにゃ語録

0 TrackBacks
0 Comments

おいで

 つい、一週間前まで、
 片足を踏み出し、やや中腰に、片手を差し出して手招きしながら、

「ねぇねー! こいよー! ちょっと、こいよー!」

 とか言ってたのに、昨日、来たら、

「ねぇねー! おいでー!」

 になってたorz...

 可愛い時期は、あっという間に過ぎる・・・・・・(遠い目
へにゃ語録

0 TrackBacks
0 Comments

こぺっと

 マスクを嫌がるので、エアマスクを買ってみた。
 首にぶら下げておくだけで、ウィルス除去。
 優れものだね。

 首にかけるのも嫌がるので、ポケットに入れておいたら、それも出していた。

「へにゃちゃん! これはポケットに入れておくの!」

 すると、へにゃちゃん。

「こぺっと」

 へにゃちゃんには、「ポケット」が「こぺっと」って聞こえるんだね。
へにゃ語録

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。